京都あっちこっち

祇園祭をすみからすみまで

京都のお祭りをたくさん
     祇園祭は年をクリックしてください

     画像や動画はクリックすると拡大します

     BLOG(紳ちゃん:京都

サイト内検索         検索語  
          Google    Yahoo      

祇園祭 7月           
年度メインの鉾記事行事
 2009年 岩戸山の鉾建てから解体・収納曳き初め後の洛央小の踊り還幸祭(24日)
 2010年 できるだけ多くの山鉾・辻回し長刀鉾、月鉾、函谷鉾、鶏鉾、菊水鉾
放下鉾、船鉾、岩戸山、北観音山、南観音山
神幸祭(17日)、還幸祭(24日)、花傘巡行(24日)
神輿洗い(28日)、疫神社夏越の祭り(31日)
 2011年 鶏鉾を鉾建てから解体各鉾の辻回し(四条新町)雅楽・舞楽・鷺踊り(16日)、疫神社・茅の輪くぐり(31日)
 2012年  船鉾を鉾建てから解体まで鉾立(函谷鉾、長刀、菊水鉾、月鉾、鶏鉾)
辻回し(四条新町)
みやび会/お千度(7日)
 2013年  月鉾を鉾建てから解体まで長刀、月、菊、函谷、鶏の曳き初めも
全33基の巡行
長刀鉾ー稚児社参(13日)
 2014年  大船鉾(後祭り)を鉾建てから解体まで曳初(放下鉾)・舁初(蟷螂山)・舁初(橋弁慶山)
注連縄切り(長刀鉾)、くじ改め
北観音山・南観音山 辻回し(24日)
神輿蔵出(10日)・岩戸山(踊)(13日)
 2015年  函谷鉾(前祭)を鉾立から解体まで鶏鉾曳き初め、白楽天、綾傘鉾、御稚児さん
南観音山山建て、両観音山の鳥
準備作業・洛央鉾(7/8)・お迎え提灯(7/10)、黒主山・粽(21日)
役行者山・護摩焚き(23日)、日和神楽(23日)、あばれ観音(23日)
 2016年  長刀鉾(前祭)を鉾立から解体まで菊水鉾(鉾建・車軸付け)・函谷鉾(曳き初め)、
後祭り(辻回し)
長刀鉾(お千度:1日)、くじ取式(3日)、長刀鉾:稚児舞(5日)、
長刀鉾に上がる、棒振り囃子(綾傘鉾)、龍頭(大船鉾)、胴掛(岩戸山)
夜の山鉾、御手洗井、斎竹、提灯落とし(函谷鉾)、稚児鉾へ、
神幸祭、還幸祭、少将井舊跡
 2017年  放下鉾(前祭)を鉾立から解体まで10日/11日の鉾立、岩戸山の松立て、布袋山、
鉾 稚児人形、松取り式、後祭準備、後祭曳き初め
後祭巡行
二階囃子、月鉾の振舞、洛王小踊り、中の町御供
山伏山・護摩焚き、弓矢町・武具祭、豊園泉正寺榊建
 2018年  菊水鉾(前祭)を鉾立から解体まで鉾立10日-12日曳き初め、後祭山鉾 お囃子練習、綾傘鉾の稚児社参、御手洗井準備、神用水清祓
函谷鉾お祓い、長刀鉾稚児社参、久世駒形稚児社参、宵々々山
オハケ清祓式、還幸祭

  祇園祭のスケジュール   祇園祭の山鉾配置図 山鉾の重量・前祭り/後祭り・鉾建/巡行/鉾終いスケジュール   その他の鉾(洛央鉾・平成女鉾・崇仁船鉾)

葵祭(賀茂祭) 5月
1日競馬会足汰式(くらべうまあしぞろえしき)上賀茂神社
前儀3日流鏑馬(やぶさめ)神事下鴨神社
4日斎王代御禊(みそぎ)の儀上賀茂神社・下鴨神社 交代
5日賀茂競馬上賀茂神社
5日歩射(ぶしゃ)神事下鴨神社
12日(夜)御阿礼神事上賀茂神社(非公開)
12日御蔭祭(みかげまつり)(赤宮路次祭・切芝神事)下鴨神社
葵祭15日葵祭―路頭の儀京都御所・上賀茂神社・下鴨神社
15日葵祭―社頭の儀上賀茂神社・下鴨神社
15日走馬の儀上賀茂神社・下鴨神社
15日山駈け上賀茂神社



京都の行事・お祭り   
五山の送り火(8月16日)、火床2015(大文字),2010(左大文字),2011(妙),2012(鳥居),2013(船),2014(法),2017(鳥居:広沢池) ,2018(鳥居:嵐山)
時代祭(10月22日)神幸祭(2018)、御池通り(2010)、京都御所(2018)
花灯路嵐山(2009・12),東山(2010・3),嵐山(2012・12),東山(2013・3),嵐山(2014/12),東山(2015.3),嵐山(2015),東山(2016)
嵐山のお祭り三船祭り(2010.5)、もみじ祭り(2010.11、2016.11)、斎宮行列(2012.10)、嵯峨祭り・還幸祭(2013.05) ・松尾大社八朔祭り:船渡御(2013/09)
京の七夕堀川,鴨川,二条城(2010,2011,2012)鴨川(2013),京の七夕(鴨川2015),北野天満宮(2017)・岡崎会場(2017)
節分祭(2月3日)壬生寺・盧山寺(2011)、八坂神社・聖護院(2012)、印旛薬師・平安神宮(2013)、松尾大社(2014)、石清水八幡宮(2015)、壬生寺(2015)
吉田神社(2015)、北野天満宮(2015)、千本釈迦堂(2015)、須賀神社(2016)、知恩院(2016)、六波羅蜜寺(2016)、藤の森神社(2016)、御金神社(2018)、
下鴨神社(2018)、護王神社(2018)
蹴鞠白峯神社(2012/4),藤の森神社(2012/6),上賀茂神社(2013/2),京都御所(2013/11),下鴨神社(2014/1)
夏越しの大祓い(茅の輪)疫神社(2011)、北野天満宮(2012,2015)・八坂神社(2012,2013)・菅大臣神社(2012)・平安神宮(2013)・護王神社(2014)・車折神社(2015)
斎宮神社(有栖川)(2016)、野々宮神社(2016)、松尾大社(2016)、城南宮・車(2016)・宗忠神社(2016)・上賀茂神社(2017)・吉祥院天満宮(2018)
城南宮(2018)、安井金比羅・恵比寿神社(2018)、御香宮(2018)
護摩焚・お火焚き平安神宮(2013)、平岡八幡宮(2012)、新日吉神宮(2012)、智積院:青葉まつり(2012)、安井金毘羅(2013)、伏見稲荷(2013)、法住寺(2013)
石清水八幡(2014)、聖護院(2014)、狸谷山・初不動(2013,5)、弥勒院(2014)、藤森神社(2014)、恵比寿神社(2014)、世継地蔵尊大祭:上徳寺(2015)、
城南宮(2014)、神光院(2015)、石清水八幡宮(湯立)(2015)、壬生寺(2015)、阿含の星祭(2015)、松ヶ崎大黒天(2015)、菅大臣神社(2015)、
霊山観音(2015)、役行者山(2015)清荒神(2015)、猿田彦神社(2016)、金戒光明寺(2016)、松尾大社(2016)、本圀寺(2016)、摩利支天堂(2016)、
狸谷山不動院(2016,7)、三十三間堂(2016)、広隆寺(2016)、正覚庵(2016)、金閣寺(2016)、吉田神社(2017)、金戒光明寺(2017)、山伏山(2017)、
花山神社(2017)、御香宮神社(2017)、宝塔寺(2017)、建勲神社(2017)、粟田神社(2017)、濡髪大明神(2017)、瀧尾神社(2017)、本満寺(2017)、
蓮華寺(2017)、千本焔魔堂(2017)、剣神社(2018)、清浄華院・畳供養(2018)、岩谷神社(2018)、戒光寺(2018)、満足稲荷(2018)、若一神社(2018)、
武信稲荷神社(2018)、吉田神社(今宮社)(2018)、鎮守八幡宮(東寺;2018))、下御霊神社(2018)、車折神社(2018)、下鴨神社(出雲井於神社:2018)
妙顕寺(2018)
左義長(とんど)・炬火(たいまつ)今熊野神社(2012/1)、三栖神社(2014)、嵯峨お松明式(清凉寺)(2014)、三栖神社 炬火巡行(2014))、鞍馬の火祭(2016)、
小正月祭 (花山稲荷神社)(2018)
馬を使った神事上賀茂神社(2013)・下鴨神社(2013)・藤森神社(2013/2014)・城南宮(2013)・傘懸神事(上賀茂神社2014)・賀茂競馬(2015)
水行(冬)立本寺(2013)・本昌寺(2013)・勝光寺(2014)・善行院(2014)、松ヶ崎大黒天(2015)、妙雲院(2015/2016)
狂言壬生寺(2011/2)、菅大臣神社(2011/5,2012/5,2013/5,2014/5)、清凉寺(2013/3)、千本えんま堂(2014/5,2015/5)、壬生寺(2015/2)、神泉苑(2018/11)
大根焚き・かぼちゃ千本釈迦堂(2010/12,2014/12)、了徳寺(2010/12)、蛸薬師(2010/12)、三宝寺(2012/12)、法住持(2014/1)、矢田寺・かぼちゃ(2014/12)、
妙満寺・かぼちゃ(2018/12/09)
六斎念仏千本釈迦堂(2014)、光福寺(2014)、梅宮大社(2014)、松尾大社(2014)、上善寺(2015)、伏見稲荷(2016)、清水寺(2018)
二十五菩薩練り供養知恩時(2013)・泉涌寺即成院(2014)・長岡/光明寺(2016)
太夫道中日航プリンセス(2013)・法住持(2014)・常照寺(2015)・高台寺(2015)・清凉寺(2016)・石清水八幡宮(2017)、はも道中(2017)
神輿晴明神社神幸祭(2012)・松尾大社神幸祭(2013,2014,2015)・貴船祭り(2013)・滝尾神社神幸祭(2013)・粟田祭り(神幸祭)(2013)
伏見稲荷(御旅所)氏子祭り(2014)・住吉神社(神幸祭)(2014)・吉田神社末社今宮社(神幸祭)(2014)・大豊神社氏神祭(2015)
松尾大社(還幸祭)(2015)・御所八幡宮(秋祭り-2015)・三島神社(2015)・六孫王神社・宝永祭(2015)、城南祭・神幸祭(2015)  
梅宮大社・神幸祭(2016)、藤森神社・神幸祭(2016)、上御霊神社・御霊祭(2016)、下御霊神社・神幸祭(2016)、大将軍神社・大祭(2016)  
折上稲荷・稲荷祭(2016)・福王子神社・例祭(2016)、今宮神社・神幸祭(2016)、繁昌神社(2017,8)、春日神社(2017)、御香宮(2017)  
山王神社(2017)、大将軍八神社(2017)、わら天神(2018)、文子天満宮(2018)、神泉苑(2018)、八神社(2018)
鳳輦巡行今熊野神社-神幸祭(2016)・須賀神社-例祭(2016)・梛神社-神幸祭(2016)・下御霊神社-神幸祭・平野神社-桜花祭・春日神社
万灯会大谷祖廟(2012)、伏見万灯流し(2013)、醍醐山(2013)、六波羅密寺(2013)、壬生寺(2013)、霊山観音(2013)、高台寺(2013)
車折神社(2013)、大覚寺(2013)、妙心寺(2015)、平野神社(2017)
観月祭新熊野神社(2015)、大覚寺(2015)、神泉苑(2016)、八坂神社(2017)
弓を使った神事武射神事(上賀茂神社)(2013)、通し矢(三十三間堂)(2013,2014)、白峯神宮・伴猪社祭(2014)、奉射祭(伏見稲荷大社2017)、歩射神事(衣手神社2017)
八大神社 神弓祭(2017)、西八条御旅所 奉射祭(2018)、走田神社 弓講(2018)、藤森神社 お弓始め(2018)、剣神社 御弓始祭・大焚祭(2018)、わら天神・大弓奉的(2018)
その他の祭り 祇園えびす巡行・八坂神社、青龍会(清水寺-)、繁昌神社お祭
池田屋事変パレード、粟田祭り(夜渡神事)、山科義士祭り、知恩院鐘の試し撞き、北野天満宮・瑞饋祭り・神幸祭、水火天満宮・神幸祭、
岡崎神社・式包丁奉納、愛宕念仏寺・天狗の宴、矢田寺・かぼちゃ供養、城南宮・釿始式、聖護院 寒中托鉢出発、京都市消防出初式、
寶恵駕籠巡行・金札宮、裸踊り・法界寺、醍醐寺・餅上げ力奉納、やすらい祭り・今宮神社、平安神宮例祭・神販行事、熊野神社・神幸祭
下鴨神社・古武道奉納、新日吉神宮祭、上賀茂やすらい祭り、鞍馬寺・竹伐り会式、愛宕古道灯し、大覚寺・観月の夕べ、新熊野神社・大楠祭/観月会
秋季金比羅大祭、粟田神社例大祭、船岡祭(建勲神社)、錦天満宮・秋の大祭、伊勢大神楽・城南宮、醍醐寺・豊太閤花見行列、藤花祭(西院春日神社)、
御蔭祭り(下賀茂神社)、梛神社、御田植祭・伏見稲荷大社、松尾大社、石見神楽(粟田神社)、御茶壷奉献祭(北野天満宮)、車両お祓い(交通神社)
式包丁(みやこメッセ)、。綱掛まつり(新熊野神社)、釿始め(広隆寺)、かるた始め(八坂神社)、十日えびす(えびす神社)、高瀬川桜祭り、
大厄除追儺式(宝積寺)、御田植祭(松尾大社)紀州梅道中(下鴨神社)はも道中(四条通り)、本宮祭(伏見稲荷)、抜穂祭・松尾大社・伏見稲荷、
火縄銃(建勲神社)、すぐき奉納(上賀茂神社)、木曽義仲公首塚供養祭 (法観寺)、節分祭(瀧尾神社)、式包丁(山蔭祭)、式包丁(得浄明院)       
陶器祭(若宮八幡宮)、例祭(下御霊神社)、神賑わいの祭(宗像神社)、花笠巡行(御香宮)、普度勝祭(万福寺)


京都・いろいろ
五重塔・三重塔・三門・唐門・懸造
五重塔7基(東寺,醍醐寺,海住山寺,法観寺,仁和寺,東寺{小塔},成相寺)、 三重塔9基、三門(公開)、
平等院 鳳凰堂、国宝唐門(西本願寺、豊国神社、大徳寺)
懸造(峰定寺、清水寺、鳥辺野・妙見堂、嵐山・妙見堂、狸谷山不動院)
大仏・仏像伏見大仏、東福寺、御室大仏、勢至堂、同聚院、清浄華院、金剛寺
龍宮門・鐘楼門・太鼓楼
御土居・京の七口御土居(紫竹,盧山寺,西ノ京,北野,平野,紫野,鷹ヶ峯,大宮)               
京の七口(長坂口,鞍馬口,大原口,粟田口,伏見口,鳥羽口,丹波口)
変わった狛犬動物・変わった姿
名水伏見、洛中、京都御苑
鬼門鬼門(御所・赤山禅院・幸神社)、大将軍(5社)、磐座、玄武神社
街道渋谷街道、旧山陰街道、宇治街道、京街道、西国街道、大石街道、西国街道、鞍馬街道
鴨川遊歩道、太閤道、千代の古道、伏見街道、明智超え、山陰街道(丹波口ー馬堀)、鴨川の牛馬用道、旧東海道、竹田街道
通り京の通り名わらべ唄・太子道(旧二条通)・新町・西洞院・室町・寺町・千本通・大宮通・松原通、衣棚
両側町・轆轤町・路地:厨子・突抜 大仏 長い町名・・旧跡名の郵便局・交番
めぐり仁和寺・成就山88か所、六地蔵(2010)、京都五山(2013) 、七野、西大路七福社(2011)、丹波七福神(2011)、大将軍神社         
泉涌寺七福神(2011,2015)、都七福神(2011)、京洛八社(2015)、伏見稲荷・稲荷山(2016)
牛若丸誕生から義経首途(かどで)
残っているラジオ塔現存8基(橘児童公園・小松原公園・船岡山公園・柳児童公園・萩公園・円山公園
ケーブル八瀬駅近く・御射山公園)
川・疎水・滝・インクライン・発電所・池京都第1疎水、京都疎水南(伏見)、疎水分流、高瀬川、西高瀬川、有栖川、洛南用水、
八幡・流れ橋、紙屋川・天神川、堀川遊歩道、
インクライン(蹴上、墨染)、蹴上発電所、夷川発電所、墨染発電所、琵琶湖通船(疎水)、本願寺水道                
鳴滝、空也の滝(清滝)、音無の滝(大原)、名古曽の滝跡、伏見稲荷(竹の下道)、霊亀の滝(松尾大社)、
音羽の滝(清水寺)、水無瀬の滝、楼門の滝)、不動の滝(岩倉)                
広沢の池(鯉上げ)
変わった鳥居三珍鳥居・面白い鳥居
古墳天塚・蛇塚・甲塚古墳・天皇の杜・物集車塚古墳・恵解山古墳・今里大塚古墳・井ノ内稲荷塚古墳・桂坂古墳の森
孤立丘船岡山・双ヶ岡・吉田山・・
さざれ石下鴨神社・護王神社・吉田神社・トロッコ嵯峨駅 ・斎宮神社・乃木神社・勧修寺
お地蔵さん変わったお地蔵さん、お地蔵群(石峰寺、化野念仏寺、愛宕念仏寺、六波羅蜜寺、六道珍皇寺、清水寺
六角堂、平野御土居)、天王町、獅子林院・小便地蔵、鈴虫寺・幸福地蔵)、徳林院(鹿王院)、大沢池(大覚寺)
赤山禅院、吉田山南西、牧護寺(南禅寺)、幸せ地蔵(弥勒院)、吉田近衛通、引接寺
干支を祀った寺社十二支全部、それぞれの干支
その他の建物島原(輪違屋・角屋・木造三階建て)
修復工事清水寺(2012/11)、東本願寺(2013/4,2014/08)、知恩院(2013/10,2017/3)
鉄道 市電・東海道線市電の石碑、市電の電柱、市電車体、旧東海道線、愛宕鉄道
京都周辺の山、山奥の寺・神社京都一周トレイル,醍醐寺,小倉山,愛宕山,鞍馬寺,貴船神社,志明院,古知谷,花山天文台                  
首塚大明神(老の坂)、千光寺・妙見堂、石清水八幡、天王山、御室八十八ヶ所霊場、峰定寺、衣笠山、沢池、龍安寺
プロジェクション・マッピング  花火岡崎ときあかり、花灯路(知恩院)、法輪寺(嵐山)、京の七夕(鴨川会場)、京の七夕(二条城)、京都マンガミュージアム         
大阪城(2015)、琳派400年記念 国立博物館(2015)、二条城ライトアップ(2015)、高台寺(2017)、亀岡花火(2017)  
梅小路公園・機関車館(2018)、大沢の池(2018)、京都競馬場花火(2018)
ライトアップ・イルミネーション烏丸周辺、清水寺・法観寺、新風館、京都駅、世界糖尿病デー、オレンジリボン、平安女学院、天空のライトアップ、         
清水寺ピンク・リボン・ライトアップ、ノートルダム・同志社、京セラ本社、西本願寺・夜間拝観、京都駅大階段、京都Hオークラ、
京都駅周辺
京都市内が見渡せる京都盆地周辺の山
雪景色雪の金閣・銀閣・嵐山・清水・八坂・上賀茂・下鴨・比叡山・南禅寺・平安神宮
京都市内の花御衣黄桜・蓮・蝋梅・萩・なんじゃもんじゃ・酔芙蓉
京都市内の紅葉・黄葉もみじ・銀杏


その他・いろいろ(京都以外を含む)
明石海峡大橋ウオーク(明石から岩屋)、ブリッジワールド(明石大橋主塔)、大鳴門橋(渦の道、渦潮ウオーキング)、餘部鉄橋(山陰線
交野吊橋、角島大橋、谷瀬吊橋、琵琶湖大橋、流れ橋(八幡)、関門海峡大橋・人道トンネル
お城竹田城(和田山),備中松山城(高梁市),八幡山城(近江八幡),安土城,観音寺城(安土)
岩村城(恵那),苗木城(中津川),犬山城(岐阜),郡上八幡城(岐阜県),千早城(大阪府),高取城(奈良県),鬼ノ城(総社市),岡山城
小谷城(長浜市),姫路城(修復終了),平戸城,伏見城,大野城(福井),丸岡城(福井)、熊本城、高知城、二条城、長浜城
四国九名城(徳島城、高知城、宇和島城、大洲城、松山城。湯築城、今治城、丸亀城、高松城)、虎御前山城、小倉城    
島めぐり利尻礼文、隠岐島、友が島、沼島、小豆島、直島、甑島、壱岐・対馬、奄美大島、沖縄、八重山、五島列島、
女木島(香川県)、屋久島、済州島(韓国)、平戸島、佐渡ヶ島、瀬戸内14秘島、家島群島、角島・青海島、琵琶湖4島、奄美群島4島      
敦賀・水島、奥尻島・天売島・焼尻島
長距離ウオーク京都2DayWalk,京都マラソンコース
面白い所木曽路(馬篭-妻籠-南木曽)、金刀比羅宮、千光寺(尾道),三徳山(三朝町),金勝寺と三大磨崖仏(栗東町)、黒部竪坑エレベータ、嵯峨野観光鉄道の線路を歩く、
二月堂 修二会式、吉野の桜 、通潤橋(熊本)、近鉄・しまかぜ先頭、世界一狭い海峡(小豆島)、行者還林道(国道309号)、果無集落(小辺路)
田んぼアート(滋賀・虎前山)、父母ケ浜(日本のウユニ塩湖)、鍋釣り岩
山鉾巡行亀岡祭り、春の高山祭 、大津祭、長浜まつり、氣比神宮例祭
昔の京都発掘調査(平安京左京五条三坊)、三川合流、平安末期の巨椋池、奈良時代の京都


(注)画像はクリックすると大きくなります、動画もクリックすると大きくなります